2010年03月06日

<名古屋ひき逃げ>自動車盗容疑で再逮捕 ブラジル人の4人(毎日新聞)

 名古屋市熱田区の男女3人死亡ひき逃げ事件で、愛知県警熱田署特別捜査本部は1日、別の乗用車を盗んだとして、事故車に乗っていたブラジル人の男4人を窃盗容疑で再逮捕した。特捜本部はグループが東海3県でカーナビ盗や自動車盗を繰り返したとみて余罪を追及する。

 再逮捕したのは、運転者のロシェ・デ・フレイタス・ファブリシオ被告(26)=危険運転致死罪などで起訴=と、同乗していた矢坂エドアルド(32)▽カブラル・エウェルトン・フェレイラ(31)▽マルシオ・アントニオ・ツノ(35)−−の3容疑者。

 容疑は、共謀して09年12月27日夜から28日朝にかけて、同県江南市の駐車場から乗用車1台(100万円相当)を盗んだとしている。

 特捜本部によると、4人はカーナビ目的で車を盗み出し、カーナビを取り外した後で車を同市内に乗り捨てていたという。

 一方、名古屋地検は1日、危険運転致死容疑で逮捕されていたマルシオ容疑者を処分保留とした。

 地検は「同乗者3人と供述が食い違うなど、起訴するための証拠がそろわなかった」と説明している。【福島祥、山口知】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:同乗の3人、処分保留へ
名古屋ひき逃げ:運転の男を起訴 危険運転致死罪
名古屋ひき逃げ:赤信号無視し進入…運転の容疑者が供述
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕
名古屋ひき逃げ:4人目の男逮捕 危険運転致死容疑

<行方不明>高等養護学校の女子生徒 先月28日から 長崎(毎日新聞)
<法人税法違反>舟木一夫さんファンの会社社長に有罪判決(毎日新聞)
老舗キャバレー「ロンドン」摘発 店内で売春容疑(産経新聞)
センター責任者ら3人を書類送検=JAもみ殻庫の死傷事故−秋田県警(時事通信)
<内閣特別顧問>稲盛和夫氏に辞令(毎日新聞)
posted by ナガクラ コウイチ at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。