2010年06月18日

<口蹄疫>県境6カ所通行止め 鹿児島・曽於(毎日新聞)

 口蹄疫(こうていえき)感染疑いの牛が確認された宮崎県都城市と県境を接する鹿児島県曽於(そお)市は12日、県境の一般道路6カ所を三角コーンと看板などで“通行止め”にした。しかし、現場はすり抜け可能で、畜産農家から実効性を問う声も出た。

 市は県境32カ所のうち他にも20カ所を通行止めにする計画だが、作業は14日に始めるという。

 通行止めの看板には「口蹄疫の侵入を防止する為(ため)通行をご遠慮下さい」「曽於の畜産を守る為ご協力をお願いします」と書かれた。家畜伝染病予防法は、72時間の通行規制、遮断を認めているが、発生場所から20キロ以上離れた地域での適用は難しい。そのため鹿児島県も曽於市も「法的には強制できない」という。【黒澤敬太郎、新開良一】

【関連ニュース】
口蹄疫:菅首相が宮崎で農家視察 「国家的な危機と認識」
口蹄疫:コブクロ、今井美樹さんらと共同で宮崎応援歌
口蹄疫:宮崎など3市、埋却作業終了
口蹄疫:自民政調会長、参院選延期を要請
口蹄疫:宮崎市の豚、日向の牛が陽性…宮崎の運動公園閉鎖

両陛下、特別支援学校に(時事通信)
リハビリを考える議員連盟が15日に発足―民主党(医療介護CBニュース)
検察のつめ甘い…裁判員裁判で初の無罪判決(読売新聞)
<室蘭>名物「測量山ライトアップ」 寄付金不足で連続点灯ピンチ(毎日新聞)
<男性刺殺>「パチンコに人生狂わされた」容疑者供述 大阪(毎日新聞)
posted by ナガクラ コウイチ at 11:48| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

野党4党、小林千代美議員の辞職勧告決議案提出(読売新聞)

 自民、公明、みんな、たちあがれ日本の野党4党は2日午前、陣営幹部が公職選挙法違反で起訴され、控訴審で有罪判決を受けた民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)の議員辞職勧告決議案を衆院に提出した。

 小林氏については、選挙違反事件や北海道教職員組合(北教組)による違法献金事件で、陣営幹部が相次いで逮捕・起訴されている。野党4党は「陣営関係者が起訴事実を認めた以上、小林氏は自ら潔く辞職し、政治的道義的責任を果たすべきだ」と主張している。

 小林氏に対しては、鳩山首相も、退陣を表明した2日午前の民主党両院議員総会で、「クリーンな民主党をつくる。小林議員にも責めを負っていただかなければならない」と述べた。

 今国会では、自民党など野党3党が石川知裕衆院議員(被告)の議員辞職勧告決議案を提出したが、採決されていない。

<訃報>石井裕正さん72歳=慶応大名誉教授(毎日新聞)
リニア中央新幹線 迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
辞任でも移設拒否変わらず=訪問先の札幌で名護市長(時事通信)
カード現金化 トラブル急増 実態は「高金利の融資」(毎日新聞)
どの乳酸菌飲料をよく飲んでいますか(Business Media 誠)
posted by ナガクラ コウイチ at 01:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

証取法違反罪で公認会計士の有罪確定へ 最高裁(産経新聞)

 害虫駆除会社「キャッツ」の株価操縦事件に絡み、虚偽の有価証券報告書を提出したなどとして、証券取引法違反罪に問われた公認会計士、細野祐二被告(56)の上告審で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は、細野被告側の上告を棄却する決定をした。懲役2年、執行猶予4年とした1、2審判決が確定する。決定は5月31日付。

 細野被告側は、会計処理は適正で、同社の元社長=有罪確定=らとの共謀もなかったなどと無罪を主張。しかし、同小法廷は「虚偽記載を是正できる立場だったが、自己の認識を監査意見に反映させず、有価証券報告書などに適正意見をつけた」と指摘。「元社長らとの共謀を認めた2審判決は正当」と結論づけた。

 2審東京高裁判決などによると、細野被告は元社長らと共謀。株価操縦で仕手筋に渡った同社株を買い戻すため、元社長が同社から60億円を借り入れたことを隠蔽(いんぺい)。虚偽の有価証券報告書など提出した。

【関連記事】
堀江被告の資産競売中止 供託金410万円納め
元IBM営業マンが手を染めた禁断の“赤黒転換”
武器は“強欲”セールストーク… 年収1億円の敏腕生保マンの錬金術
生保社員ら起訴 テレウェイヴ株めぐるインサイダー事件
架空増資、ユニオン前社長ら3人逮捕
「はやぶさ」帰還へ

<老犬ぱる>寝たきり一転 手作り補助具で散歩(毎日新聞)
辻元副大臣の辞任、閣議で了承(時事通信)
<放送法改正案>修正案可決 与党、衆院委で採決強行 与野党の対決色強まる(毎日新聞)
首都圏で歯科展開の医療法人社団が破産(医療介護CBニュース)
<大治町長選>「みんなの党」推薦の新人当選 単独では初(毎日新聞)
posted by ナガクラ コウイチ at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。